法律

建設

【機械器具設置工事業】建設業許可の要件を簡単解説

機械器具設置工事業の建設業許可(一般)の取得要件をわかりやすく解説!全ての建設業許可に共通する要件建設業は一式工事と専門工事を合わせて29業種に分かれており、施工しようとする工事によってどの業種で建設業許可を取得するかが変わります。今回は機...
法律

登記されていないことの証明書はオンラインOK!

成年後見とは今回「登記されていないことの証明書」をご紹介するにあたって、成年後見というものを理解していただく必要があります。「登記されていないことの証明書」は成年後見に関する証明書であるからです。成年後見には、その類型として「法定後見」と「...
法律

もめない遺産相続とは?ポイントは生前の対策!

相続トラブルはどの家族でも起こりうるよく、「うちの家族は中が良いから相続トラブルは起こらない」とおっしゃっている方とお話をする機会があります。しかし、仲が良い≠トラブルが起こらないが実際のところです。ではなぜトラブルに発展するのでしょうか?...
建設

一人親方の建設キャリアアップシステム 費用は?

建設キャリアアップシステムってなに?建設キャリアアップシステムとは、技能者の資格や就業履歴などの経験を登録・蓄積し、技能や経験に応じた適正な処遇を受けることができる環境を整備する仕組みです。保有資格を登録したり、現場入場時に建設キャリアアッ...
建設

建築一式工事の許可でリフォーム工事できる?

建築一式工事とは?建設業許可は29種類あり、27業種が専門工事、2業種が一式工事です。一式工事には「建築一式工事」「土木一式工事」存在します。建築一式工事は総合的なマネージメントが必要な工事である必要があり、そうでない工事をする場合は27業...
建設

建設業許可 取得するなら知事?大臣?

建設業許可の知事・大臣の区別建設業許可を初めて取得される場合、まずは知事許可や大臣許可という言葉を聞かれると思います。では、知事許可や大臣許可にはどのような違いがあるのでしょうか?この許可の種類については、建設業法にその区別が規定されていま...
建設

500万円の工事を契約!建設業許可は必要?

工事の種類は大きく2つ工事を請け負う場合、種類は大きく2つあります。工事の種類軽微な工事請負金額が500万円未満の建築一式以外の工事や、請負代金1500万円未満又は延べ面積が150平方メートルに満たない木造住宅(注)工事である建築一式工事は...
建設

建設キャリアアップシステムの登録・レベル判定についても!

建設キャリアアップシステム(CCUS)とは?建設キャリアアップシステムとは、一言でいうと「技能者の資格や就業履歴などの経験を登録・蓄積し、技能や経験に応じた適正な処遇を受けることができる環境を整備する仕組み」です。具体的には、建設キャリアア...
建設

専任技術者の実務経験にできる?できない?

専任技術者の実務経験とは?専任技術者になるためには要件を満たさなければなりません。その要件とは、国家資格の保有・指定学科卒業や実務経験です。これはどれかを満たせばOKです。では専任技術者の要件を見ていきましょう。専任技術者の要件は下記の通り...
建設

部長を「経営業務の管理責任者」にしたい!

経営業務の管理責任者は「常勤役員等」に該当します。つまり、部長が「常勤役員等」に該当しなければ、経営業務の管理責任者に必要な経験を有していても、就任できないということになります。 常勤役員等に該当するか否かは、建設業許可事務ガイドラインにに沿って判断されることになります。 常勤役員等の定義は建設業許可事務ガイドラインによると以下の通りです。